り災証明書がないと公的支援は受けられないの?

被災者生活再建支援制度とは?@

被災者生活再建支援制度というのは、
災害によって住宅が全壊するなど、

 

生活基盤に著しい被害を受けた世帯に対して
支援金を給付する制度です。

被災者生活再建支援制度とは?A

これは、給付金ですから、
災害時の保険として考えることのできる制度といえます。

 

なお、被災者生活再建支援制度以外にも
多くの制度がありますが、
利用できる基準が決められていますので、

 

制度の詳細について災害が起こる前に、
市町村窓口で確認し整理しておきたいところです。

り災証明書がないと公的支援は受けられないの?

次のような災害時の各種支援を受けるためには、
り災証明書が必須です。

 

■公的支援制度
■保険金の請求
■住宅ローン関係の手続き...など

 

このり災証明書の発行については、
各地方自治体で行っていますので、
申請書※と被害状況がわかる写真を添えて提出するようにします。

 

ちなみに、写真は、次のような被害状況が
はっきり確認できるものを複数用意することが重要になります。

 

■建物の傾き
■建物の壊れた箇所
■建物の全景...など

 

とはいえ、写真が困難な場合は、
被害程度がわかる工事見積もりでも受け付けてもらえる場合があります。

 

災害時のことでもあり、
写真の有無や申請の際に必要になる本人確認書類については、
適宜対応がなされますので、
不明な点は窓口に確認するようにしたいです。

 

そして、それを提出後、
調査員が建物の被害認定調査をした後、
り災証明書が発行されます。

 

※各自治体によって書式は異なります。

 

スポンサーリンク