リフォームローンの融資条件は?

無担保のリフォームローンと有担保のリフォームローンの違いは?

無担保のみずほリフォームローンと
有担保の財形住宅融資リフォームローンは
どう違うのかということですよね?

 

それぞれの融資条件は、以下のようになっています。

資金の使途

■みずほリフォームローン
自宅を改築、増築、修繕・模様替え、
耐震改修工事を行うための資金であること

 

■財形住宅融資リフォームローン
本人または同居する家族が所有する
居住用の増改築・改装資金であること

利用できる人

■みずほリフォームローン
・本人か配偶者、または配偶者の親族の所有する住宅をリフォームする人
・申込現在79歳未満の人
・毎月返済額の4倍以上の月収がある人

 

■財形住宅融資リフォームローン
・借入時満20歳以上満60歳未満で、完済時満71歳未満
・勤続年数※が2年以上
※自営業の人は営業年数
・前年度税込年収200万円以上で、安定かつ継続した収入が見込める人

 

スポンサーリンク

返済期間

■みずほリフォームローン
20年以内となっていますが、年齢による制限があります。

 

■財形住宅融資リフォームローン
6か月以上10年以内

借入金額

■みずほリフォームローン
財形貯蓄残高の10倍※所要資金の80%まで
※4,000万円が限度となっています。

 

■財形住宅融資リフォームローン
・10万円以上500万円以内
・上記の借入金とほかの無担保借入金残高の合計が、前年度税込年収の原則50%以内

金利優遇

■みずほリフォームローン
災害復興住宅等は金利優遇

 

■財形住宅融資リフォームローン
マイホーム取得の種目別融資額(新築、マンションなど)と同じ

金利

■みずほリフォームローン
2.22%〜

 

■財形住宅融資リフォームローン

保証人

■みずほリフォームローン
保証委託

 

■財形住宅融資リフォームローン
不要

担保

■みずほリフォームローン
第一順位の抵当権

 

■財形住宅融資リフォームローン
不要

 

スポンサーリンク